So-net無料ブログ作成

認可保育園&突発 その後 [baby]

突発は、結局突発でした。軽くすんでよかったねぇ。結局私が早退することも休むこともなく。これからまた熱を出したり、保育園から呼び出されることは何度となくあるだろうけど、うまく乗り切ってやっていけるといいな。

と、認可保育園の面談(園長先生と担任の先生とそれぞれ)に臨んだわけですが・・・。

結論から言うと、認可、辞退しちゃいました。

なんとなくひっかかっていたもの=親への配慮のなさ、だったのかもしれないなぁ。
子供にはとてもいい環境(建物も新しく、給食も無農薬野菜だったり、裸足での保育、3歳児以上の縦割り保育、英語の授業があるなどなど)だと思い、駅からも近いし、是非にと思ったんだけど。

まず、とにかく子供第一で考えてください、ってとこ。
そりゃわが子がかわいくないわけはない。でも、保育園に預ける=働いてるわけで、働いていればどうしても仕事をしなければいけない。そういうのを助けてくれるのが保育園だと思ってたんだけど、どうも違う。行事はすべて平日。運動会、仕事変わらない限り6年間行けませんけど。事前に言われたって休めない仕事があるのをご存知ないのね。。

次に、園長先生の考え方。
子供第一というのもそうだけど、なんていうんだろう、心配するのが当然、あっけらかんと育児するなんて理解できないわー的な。なにかあったら相談してくださいね、って。うちは夫婦ともになるようになるという考えが強いので、子供のこともムリになったら仕事頑張ることもないけど、幸いにも子供も元気だし、イイコだし、仕事のバランスもとれてるし、じゃあこれでいいんじゃない、と思っている(と思う)。それを園長先生は何かの拍子に「その考えについていけないわー」(多分延長保育の話のときだったと思うけど)と軽く否定した。えーーーー。そして、今いる園(隣の駅)についても全然知らない様子。普通知ってるんじゃないの・・・?よそから来る子がどういう園にいたか、気にならないのかな。

ま、そんなこんなで、他の理由をつけて辞退しました。
認証に行ってるからできたことではあるけど、迷いなく。むしろすっきりしました。
親がストレス受けてちゃ、子供が楽しんでても喜べないものね。
認可に行きたくてもいけない人が多いなか、贅沢な選択だったけど、正解は神のみぞ知る、ってことで。

目下の悩みはそろそろやらないといけない2回食。帰ってきてからはたしてどんなスケジュールでうごけばいいのやら。。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。